【イマノカゲキ 稽古日誌】稽古8週目(急)

こんにちは!森川です!

 

さて3日連続稽古最終日の昨日も、朝から夜までぶっ通しで頑張ってきました!

体も心もすごく疲労したけど、その分、得るものも沢山あった三日間……『かぞくのおかね』面白くなる予感しかしないです!

 

最終日の昨日はみんなが連携して写真をいっぱい撮ってくれていましたので、今回は写真メインで参りますー(^ ^)

 

 

今回写真をたくさん撮ってくれたのは、林君・皿屋さんのお二人と……

 

赤谷さんです! 稽古の合間を縫って色んなシーンを撮ってくれました!

 

昨日の稽古は起承転結でいうと転の部分をやりました。

ここをしっかり作らないと舞台全体がダレてしまいます。

1シーン1シーン時間をかけて作っていきます。

 

昨日の主役はこの方、新里くん!
普段の彼とは一転、ダークな新里君を作っていきます。

 

新里君の役は「かぞくのおかね」の後半をかき回す重要な役どころ。 どこまでガラが悪くなれるか……試行錯誤は続きます。

 

そして昨日の稽古のもう一人の主役。ひらひら、ゆらゆら……
たゆたうように歌う皿屋さん。

 

土下座の千葉君にすごむ皿屋さん。
これは何のシーン?

 

個人練習部屋のお三方。
出番まではここで歌ったり踊ったりセリフを合わせたり……

 

こちらは本練習部屋。しかし、カメラを向けるとこの通り……
稽古中も抜かりはありません。

 

 

おっと、大乱闘!?

 

背中で語る男……千葉太陽。

 

これは……深刻なシーンなのでしょうか。

 

吠えるDEW君! DEW君の執事役もだんだん仕上がってまいりました!

 

こちらも何やら吠えている……のかな?

 

感動の兄弟達。

 

なんだこの姿勢は……

 

 

 

休憩中の二枚。

 

女子4人で!
……と見せかけて、後ろに……

 

みんなでお昼寝中!?
いえ、「スラム○ンク」リスペクトです。
でも全然似てないな…

 

そして最期はいつもの集合写真!

最終日はみんなで一つの輪(おかね)をつくりました!

あれ?
どうやったら綺麗な丸になるの?

 

これだ!!

 

 

そして番外編……

帰り道です。

写真アプリで遊ぶ二人。 おめめキラキラ……気持悪ッ!

 

どうですか、盛れてますか?

 

盛る盛らないの前に、おい、表情どうにかしろ!

 

はい、グレムリン。

 

そんな中、お芝居について語りあうDEW君と皿屋さん。

 

以上、怒涛の三日連続稽古、最終日の様子でした!

稽古を通して、座組みんなの仲がどんどん良くなって、

それが芝居にも反映され、より暖かみのある舞台になってきています。

 

 

気が付けば稽古も折り返しを過ぎ、もう後半戦にさしかかっています。

このままあっという間に本番になっちゃうんだろうなぁ。

 

 

イマノカゲキには固定の役者がいません。

そのお話にピッタリあった役者さんをお迎えするプロデュース公演方式。

このメンバーでお芝居できるのも今回が最初で最後かもしれません。

まだまだ早いと思いながら、このお芝居の終わりにそこはかとない悲しさが……

 

 

 

残された時間で最高のモノをつくるべく、後半戦も頑張りたいと思います!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です