池袋演劇祭CM大会 2017

イマノカゲキ「かぞくのおかね」池袋演劇祭CM大会で見事受賞!
先日8月25日(金)に、サンシャイシティで行われた、
池袋演劇祭CM大会。
9月から始める同演劇祭の前哨戦と位置づけて、
闘志に燃えるわれわれイマノカゲキ・キャストは会場に乗り込みました。

 

リハの様子は前回お伝えしましたが、その先がまたすごい!

 

「絶対に勝つ!」
強い意志で臨んだ我々は、ある作戦を決行!

それは、14:00過ぎの会場リハーサルを終えてから、電車を乗り継ぎ稽古場に移動して最終調整するという、体力勝負の強硬策!

リハの様子をみんなでチェックしています!

本番前のギリギリまで稽古を重ね、歌、セリフ、ダンスの最終調整を行いました!
おそらく当日ここまで稽古している団体は我々だけでしょう。

 

そして、運命の19:09。

ついに我々の番がやってきました!

しかも、CM大会の最後を飾るオオトリ!

いやが上にも緊張が高まります。

多くのお客様に囲まれる中、
ついにイマノカゲキのパフォーマンスがスタート!

予想以上に周りに音が吸収され、BGMが聞きずらい中、
もてる力を出し切って奮闘する11人!

プレッシャーをはねのけて攻めの姿勢を貫く、阿部、松永のナレーションチーム!

 

ダンスからセリフで波状攻撃をしかける、千葉、森川、皿屋、喜田、林、新里のセリフチーム!

 

白鳥のように舞い上がり、両サイドを縦横無尽のダンスを見せる、青木、赤谷のダンスチーム。

 

それらを隊列乱さず後方支援の回転ダンスで抑えるDEW!

 

11人が一丸となって、2分間を必死に戦い抜きました。
パフォーマンス終わりで会場から大きな拍手をいただいたイマノカゲキ。

そして、なんと特別賞を受賞いたしました!

 

受賞を聞いた別会場の様子!(授賞式は人数制限があり、先に打ち上げがはじまっておりました!…楽しそうだなー!)

受賞に感極まる青木さん。
CM大会オリジナルの振付を作ってくれました!

 

会場で応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!

この勢いにのってイマノカゲキは、池袋演劇祭に臨みます!
我々が起こす小さな奇跡の舞台「かぞくのおかね」どうぞ、お楽しみに!

CM大会の模様は追って動画をアップしますのでそちらもお楽しみに!

二階席からの様子

本番前の控え室で!

パフォーマンスの様子は後ろの巨大パネルでも流れていました!

出演者全員で「OneVoiceポーズ」
残念ながら他のお仕事でCM大会に出られなかった仲野くんの分まで頑張りました! 次は全員で演劇祭の最優秀賞を狙いにいきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です