『イマノカゲキ/かぞくのつもり』稽古日誌⑰父帰る!の巻

こんにちは!
制作の中村です!

少し日が空いてしまいましたが先々週の土曜日の稽古日誌をお送りします!

この日、名門一家の父役 上杉さんが稽古に初合流しました!
顔合わせ以来の、待ちに待ったお父さんの登場に盛り上がる一同。

この盛り上がりのままにさっそく稽古スタートです!
ささっとストレッチと発声をして、父・龍一郎の登場シーンから進めます。

龍一郎は政治家であり武梨建設の社長という設定。
設定さながらの大迫力の演技に周りの役者さんまで緊張感が走ります。

久々の合流の挨拶をする上杉さん

立ち位置などを確認していきます。息子二人と一緒に登場するシーンです。

長男役の林さんと火花を散らします

このシーンは多くの人が登場しています。今回は二つのかぞくが登場しますが、この左側が武梨家の皆さん。

右側が荒波家の皆さんです

 

2時間ほど立ち稽古をして、ここで上杉さんの稽古は終了。
なんとこれから別の稽古場に移動されるとのこと。
売れっ子の上杉さんのスケジュールが厳しいことはオファーの段階から伺っていて、それでもどうしても上杉さんに龍一郎をやっていただきたいとイマノカゲキが頼み込んで今回の出演が決まりました。
その選択は間違っていなかったと、今日の稽古を見て胸をなでおろした製作陣です。

上杉さんがこれなかったこれまでは山本さんが龍一郎の代役をしてくれていました。
なんと龍一郎のセリフをすべて暗記してくださった山本さん。
その役者根性に頭が下がります。

そして今回のキャスト変更に伴い、年男のセリフもいれることに!
元役の小曾木役もいれると、なんと3役分のセリフ暗記をされたのです!!
この山本さんの努力が報われないはずはない!!

 

上杉さんが帰られた後も、もちろん稽古は続きます。

今回は出演者が多いのでひとりひとりの動きを確認しながらの稽古なのでとにかく時間がかかる!
大乱闘のシーンは特に時間がかかります。

10分休憩中の岡さん。気分転換の逆立ち!

とりゃあ!

は~な~せ~!

でりゃ~!!・・・いったい何のシーンでしょうか!?

一息ついたら、舞台冒頭のシーンに戻り稽古をしていきます。

冒頭のシーンは、お客様を物語の中に引き込む大事なシーン。
何度も繰り返して稽古します。

冒頭はこの4人からスタートします

今回の舞台となるホテルの従業員のお二人!ぴしっとしたスーツがかっこいいですね

そして休憩!

「今週の小山さん」どうしたどうした!? イマノカゲキには珍しいラブシーンが!

おさるさん……じゃなくて林君の栄養補給

休憩中に衣装チェック。え、喜田さんそれなんか違いません!?

 

休憩開けはCM大会の練習です!
2分間といえど舞台は舞台!

CM大会専用の振り付け、セリフ、編曲を作り、イマノカゲキ本気モードです!

この日は衣装合わせもあり、がっつり時間を取って稽古しました。

こちらはCM大会の衣装チェック時の喜田さん。2分の間にこういう顔してる箇所があるらしく……探してあげてください

こちらも衣装チェック中。衣裳の皿屋さんが確認してくれてます。林さん以外の三人オール却下になりました(笑)

だいぶ疲れは溜まっておりますが、まだまだやることがいっぱい!

もう一度芝居の稽古に戻ります。

今回は7曲の楽曲を劇中で披露します!

今年もたくさんの濃いキャラクターが出てきますよ!

もちろんこの方は今年も特濃です。そして去年は清楚なお嬢さんだった赤谷さんが今年は一転特濃キャラに仲間入り

 

去年は居なかった戦闘系女子もおります!

 

最後はみんなでつもりポーズ!

お疲れ様でした~

 

明日はとうとう全出演者とバンドメンバーが揃う日です!
さてどうなることやら!

 

「かぞくのつもり」公演詳細はこちらから!

 

稽古日誌はこちらから!

 

チケットのご予約はこちらから!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です