『イマノカゲキ/かぞくのつもり』稽古日誌② ついに、顔合わせ!

こんにちは、演出のチュースキーです。

 

先日、イマノカゲキ第三回作品『かぞくのつもり』の初顔合わせが行われました!

今作は登場人物が20人! もちろんダブルキャストではありません。
その20人のキャストを探し出すのに、今回も難航に難航を重ねました。
5月は毎週オーディションを行い、選考に選考を重ねて
「これで行ける!」と確信したのが、この20人です!

 

 

前作『かぞくのおかね』出演のメンバー、オーディションからの参加者、
知人、友人からのご紹介等々色んな方向性から役者さんを探し、

結果的にホントに素晴らしい役者さんに集まってもらえた、と胸がいっぱいになるくらい

いいキャストの布陣を引くことができました。

 

そして顔合わせ。役者さんにとってはこれから始まる訳ですが
制作陣にとっては「やっとここまで来た」というのが本音。
台本を推敲し、曲を創り直し、役者さんを探す等々 本当に長きに渡る準備期間を経て、やぁっっと! 顔合わせ。
心の中ではジーンとこみ上げてくるものがありました。

簡単な自己紹介の後に、早速台本の初読み合せを実施。
探しに探した役者さんの口から放たれる、それぞれのキャラクターのセリフを聞くたびに、「やっぱりこの人で良かった!」と大きな手ごたえを感じます。

怒涛の読み合わせを終えたら、会場を移して懇親会。
作曲の伊藤さんが作ってくれた、沢山の料理に舌鼓を内ながら親睦を踏まえていきます。

ということで、走り出した『かぞくのつもり』!
これから、出演者の紹介もドンドンしていきます。
これから、どんな作品に仕上がっていくので、皆さんどうぞご期待ください!

 

顔合わせです。20人キャストなので稽古場を目いっぱい使っての読み合わせ。

そして、こちら陣営? その意味はおいおい

イマノカゲキ初参加者も沢山いる中でのスタートです!

読み合せ用の原稿。

チラシ用の写真撮影も並行して行いました。そう、あの人です。

 

読み合せのあとは懇親会! 美味しいものがずらりと並びます。

いよいよ宴のはじまりです!

伊藤さんの手料理はどれも絶品!

楽しいひと時です! あ、あの人ですねー。

今回は幅広い年代の役者さんが参加しております!

久しぶりに見る前作メンバー。 今からやる気充分です!

今作、女性キャストが多い気が……

ということで、最後は「つもり」ポーズで! 今作もどうぞ、よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です